Tokyo Digitaldetox
~都会生活に疲れたあなたへ~
デジタルデトックス

【1日たったの5分!】瞑想から得られる驚きの効果7選!

済

あー、デジタルデトックスに出会えてよかった!

こんにちは!橋口です!

本記事では瞑想とはなにか、なぜやるのか、やるとどんないいことがあるのかを紹介します!

・瞑想に興味がある
・でも瞑想って宗教っぽくて抵抗がある
・集中力や意志の強さを高めて人生を前に進めたい!

へヨカ
へヨカ
今回はこんな人たちにおすすめの記事やでぇ~

<本記事から得られるメリット>
・瞑想の効果とメリットが分かる
・瞑想の効果を科学的に理解できる
・実施することで脳が活性化し、集中力向上やストレス軽減など、いいこと尽くし!

本記事を読むことで、瞑想のメリットと効果を脳科学の視点から論理的に把握することができます。

瞑想は、実施していくことによってあなたの脳に様々なメリットをこれでもかと提供してくれます(笑)

正直、やらない理由がないくらい、メリットが多いです(笑)

起源をたどれば、瞑想は仏教に辿り着くので、本質的には宗教と結びつくのですが、

本記事では、そういった点には触れずに解説していきます!(^^♪

※瞑想の宗教的側面を否定しているわけではございませんので、ご理解のほどよろしくお願い致します。<(_ _)>

そもそも瞑想って何?

済

<瞑想>
瞑想とは、心を静めて神に祈ったり、何かに心を集中させること。
また、心を静めて無心になること、目を閉じて深く静かに思いをめぐらすこと

一昔前までは、「瞑想」というと、主に仏教徒が、

「信仰する絶対者を体感したり、究極の智慧を得るようなもの」

という認識が一般的でしたが、

今日では脳科学の研究の発展により、その効果が万人に通じるものであると認められ、

「単に心身の静寂を取り戻すために行う日常的なもの」

という解釈にまで、広い範囲に用いられています。

日常的な瞑想として落とし込まれた代表的な瞑想が「マインドフルネス」です。

へヨカ
へヨカ
なんか聞いたことあるやつや!

<マインドフルネス>
禅を学んだアメリカ人分子生物学者のジョン・カバット・ジンが

1979年にマサチューセッツ大学で、仏教色を排し現代的にアレンジしたマインドフルネスストレス低減法(MBSR)を始めたことが端緒となっており、

基本理念は道元禅師の曹洞宗と言われている。

要するに、宗教的な瞑想から宗教の部分を排して、脳が活発になる恩恵だけを抽出したメソッドのようなものです。

しばしば、「禅」と「ZEN」として、区別され、仏教徒からは「上辺だけ」と揶揄されることがありますが、

実際にマインドフルネスにもかなりの効果が期待できるため、世界中のビジネスパーソンに実施されています!

へヨカ
へヨカ
スティーブ・ジョブズがやってたってことで一気に有名になったよね!

僕がこの場で宗教についてあれこれ語るのもおこがましいので、

東京デジタルデトックスでは、宗派に関係なく、実施できる「マインドフルネス」を前提に話を進めていきます!(^^♪

済
【今日からできる】1日5分で集中力と生産性を爆上げする方法本記事では今日から家でも実践可能な集中力と生産性アップの方法をご紹介します! 1日って本当に短いですよね(笑)今の仕事だけでは将来が不安で何か始めたいけどそんな時間がない!それじゃあ短時間で成果を出せるために集中力を鍛えればいいんです!誰でもできる簡単なことなんで一度試してみてください(^^♪ ...

【マジで人生変わります】瞑想の効果とメリットについて

へヨカ
へヨカ
そもそも瞑想する理由って何なん?

個人的には「脳が変わる」というのが1番大きな理由だと考えています。

後から詳しく説明していきますが、とりあえず、結論からまとめます。(^^♪

<瞑想が脳にもたらすメリットと効果>
① 「海馬」の灰白質の密度が高まる
→記憶や自己意識、同情心、考察などの活動のパフォーマンスが上がります。

② 「偏桃体」の灰白質の密度が低下する
→不安やストレスが抑制されます。

③ 「前頭前野」の皮質が厚くなる
→考える・記憶する・アイデアを出す・感情をコントロールする・判断する・応用する
など脳の中核といっても過言ではありません。
これらの能力が全部向上するって、最早別の人間の領域ですよね(笑)

④ 「偏桃体」と「前頭前野」の結びつきが強くなる
→脳のネットワークの構造が変化して、偏桃体と前頭前野が結びつきます。
これによって、感情を抑制する能力がかなり向上されます!

※その他多くの事例が発見されています!

へヨカ
へヨカ
どれくらいやったら効果を実感できるん?

もちろん個人差はありますが、最近の研究によって、

1日1回30分を週6日やると、平均的に8週間で脳が強化されるという結果が示されています。

まあ最初はハードルが高いと感じるかもしれませんが、やってみると意外といけますよ(笑)

個人的には最初の3週間を乗り越えると習慣化してその後からは余裕でした(^^♪

ストレスが減少する

瞑想を行うと、頭に浮かんでくる雑念を客観的に見られるようになり、

嫌な感情やイライラ・ストレス・人間関係に振り回されなくなります。

そのおかげで自分に不要になった感情を手放すことができ、無駄なストレスを抱えずに済むようになります。

自分に自信が持てる

瞑想をすると、自分自身の感情に気がつき今の自分を見つめ直すことができます。

遠くにいる自分を、ぼっーと眺める感覚です。

ありのままの自分を受け入れられることで、

これまで自分に対して否定的であった感情がなくなります。

そして、今よりも、気持ちが沈んだりネガティブになることが減り、

前向きに人生を歩めるようになりますよ!

物事をポジティブに考えられる

不安な気持ちが強い方は、自律神経に乱れが生じている可能性があります。

交感神経が高ぶり過ぎているのです。

瞑想を行うことによって、緊張や不安を緩和する副交感神経が優位になります。

それにより、穏やかで落ち着いた気持ちになれ、前向きな思考をサポートしてくれますよ!

脳の疲労を回復させる

「デフォルトモードネットワーク(DMN)」という言葉をご存知でしょうか?

<デフォルトモードネットワーク(DMN)>
・活動的な思考を行わないときに無意識に脳が行う脳内ネットワークの活動をいう。

※活動的な思考=話す。考える。勉強する。体を動かす。

少し前までは、僕たちは意識的に脳を使っていない時(ぼーっとしている時や眠っている時)

は脳も活動が止まっていると考えられていました。

ですが近年の脳科学の研究により、

そもそも睡眠中など脳を使ってるつもりじゃなくても、

普段の脳内では「デフォルトモードネットワーク(DMN)」と呼ばれる活動がおこなわれているということが判明しました。

これは「自分がインプットした情報を整理する」という重要な役割があるのですが、

この理屈では、脳は一生の間、24時間365日活動をし続けることになります。(;^ω^)

へヨカ
へヨカ
オイラたちがブラック企業やの社長みたいやん!

これが休んだはずなのに頭がすっきりしない理由とも言われています。

そのDMNを、瞑想によって鎮めることができると言われています。(^^♪

へヨカ
へヨカ
脳が過労死してまう前に、休ませてあげてな!♪
【SNS疲れの人必見!】脳過労で人生が台無しになる3つの理由脳過労という人生を台無しにしてしまう状態をご存知ですか?スマホが身近な現代人は99%の人が脳過労と言われています。この事実を知らずに生活していると今後数十年を無駄にしてしまう可能性が高いです!脳過労という状態にピンとこない方は是非、ご覧ください!(^^♪...

幸福感を感じられる

瞑想の効果として「幸福感」も挙げることができるでしょう。

これは、脳内ホルモンの1種と言われる幸せホルモン「セロトニン」の分泌によるものです。

セロトニンの分泌が促進されると、前向きな気持ちや幸福感を感じられるようになり、

精神的に大きな改善をすることができるでしょう。

他にも、思考と感情のバランスが整い、ささいなことで悩みにくい強い心を育むことができます。

集中力アップが期待できる

瞑想の代表的な効果が、集中力・生産性の向上です。

ジョンズ・ホプキンズ大学のKatherine Maclean教授をはじめとした13人の研究者らによって、 瞑想には集中力を高める効果が見られることが分かりました。

2010年に発表された論文によると、60人を対象に瞑想と集中力に関する実験を行いました。

その結果、「瞑想を行うことで、集中力が高まる。瞑想を行った実験対象者は、用意したつまらない実験にも集中して取り組むことができた」とのこと。

へヨカ
へヨカ
実際、マインドフルネスにより子どもの成績が上昇した。っていう研究結果もあるで!

感情のコントロールが可能になる

瞑想には周囲との協調性が上がったり、うつ病や不眠、不安などを緩和する効果もあるんです!

カナダのブリティッシュ・コロンビア州の公立校で、

9歳前後の生徒99人を対象にした研究では、

“毎日3分×3回の瞑想を4ヶ月おこなった”生徒グループとそうでないグループとの

算数の成績を比較したところ、15%高いスコアを獲得したそうです。

さらに、瞑想を実施した生徒たちのほうが社会的な行動特性が24%高く見られ、

攻撃性が24%低くなっていました。

さらに、認知コントロール力、感情コントロール力、プラス思考、思いやり、ストレスレベルなど、すべてにおいて優れた数値が出ていたんです。

へヨカ
へヨカ
もはや、別の人間になってるレベルやなwww

おわりに

おわりに

本記事では、瞑想のメリットと効果を重点的に紹介しました。

正直、やらない理由は見当たりません。

でも日本の多くの人たちは、瞑想は実施できていません。

なぜでしょうか?

答えは簡単で、面倒だからです。

多くのスポーツ選手や著名人がその効果を発表しても、結局「怪しい」と決めつける方が楽だから、みなさんやらないんです(笑)

このスキに一足早く瞑想を始めて、周りと差をつけましょう!(^^♪

~拝啓、読者の皆様へ~

東京デジタルデトックスでは主にSNSやYouTubeなどのデジタルコンテンツから距離を置き、おだやかな非日常を楽しむための情報を発信しています。

実際、現代ではスマホを切り離すことは不可能です。

でも、たまには意図的にSNSやGoogleなど、便利で繋がりすぎた世界からはなれて、自分と向き合ってみませんか?

そうすることで、
対人関係や仕事などで忙しすぎる社会ではつい後回しになってしまう“自分”を大切にすることできます。

東京デジタルデトックスは“あなたの本質”を見つけるためのサイトです。

友だち追加
ABOUT ME
橋口 達也
橋口 達也
将来の夢:白髪の綺麗なおじいちゃん